ブログ

2018.05.14更新

本日の外来は混みました。

 

当クリックでは毎週だいたい月曜日と木曜日、そして土曜日が混む日です。

月曜日は休み明けのため、木曜日は休診となっている他の医療機関が多く、そこからの患者さんが受診されるため、

土曜日はお仕事がお休みの患者さんが多く受診されるため、です。

これに加えて、祝日や連休明けも混みます。

また混み具合は季節でも変わります。

毎年1月から2月にかけてはインフルエンザの患者さんが多くなり、2月から4月の終わりにかけては花粉症の患者さんが、

夏にはヘルパンギーナや手足口病、急性胃腸炎などの小児科の患者さんが、10月からはインフルエンザの予防接種の患者さんが多くなる傾向にあります。

5月から7月にかけては比較的に落ち着く状況です。

 

本日は、月曜日ですが、5月であり、GWの連休が明けて1週間以上経っているため、それほど忙しくならないのでは?と思っていました。

しかし、予想外の混み具合でした。

昨日や今朝から発熱をしている小児の患者さんがとても多かったです。

原因としては、ここ数日の急激な冷え込みや雨、それから一転して本日の高い気温という変化に体がついて行っていないのではないでしょうか?

みなさん真似をしているかのように、同じような症状でした。

午後外来にも保育園で昼から熱が出て、早退をしている園児たちがたくさん来院されていました。

保育園の保母さんも、急なお迎えのお母さんやお父さんも皆さん大変だったと思います。

私も、スタッフも、大変でした。

 

みんなが早く良くなるといいですね!

良くなってくれれば、みなさんの大変さもいっぺんに吹き飛ぶでしょうから! 

 

 

投稿者: 江北ファミリークリニック

2018.05.12更新

本日、夜尿症のセミナーに行ってまいりました。

夜尿症を良くするにはどうしたらいいか、それについてレクチャーを受けました。

 

生活習慣のこと、薬のこと、メンタル面のこと、夜尿症の治療には様々なことが関係しています。

普段使っている薬にも色々な使い方があり、また生活習慣も色々気をつける点があること、夜尿症に関する新しい研究成果など、

様々なことを勉強できました。

目から鱗の話題もたくさんありました。

明日からの夜尿症の治療に大きく役立てそうです。

夜尿症で悩んでいる子供達が笑顔になれるように、頑張ります!

 

 

 

投稿者: 江北ファミリークリニック

entryの検索

カテゴリ

江北ファミリークリニック 〒123-0872東京都足立区江北5丁目1-1 お問い合わせはこちら TEL03-3897-3030 江北ファミリークリニック 〒123-0872東京都足立区江北5丁目1-1
top_img11_sp.png